« 田久生産組合 | トップページ | 桜満開 »

盗難破損事件

4月3日(日)、田久生産組合の懇談会を終え、若八幡宮に参拝しようと境内に行ったところ、大変な事が起きてました。


P1070203

大きな石灯籠が倒れています。

それも二つです。


P1070216


周囲の状況からすると、故意に倒されたようです。

調べてみると、注連縄が引きちぎられていたり、境内が荒らされていました。

お賽銭箱もバールのような鉄骨でこじ開けられ、お賽銭が捕られています。

すぐに宗像警察署に連絡を入れ、見分や指紋の検出などを行いました。


P1070229


お賽銭は前日に回収していたので、それほど入っていたとは思えませんが、その腹いせに石灯籠や境内を荒らしたのでしょうか。

だとしたら、本当に残念なことです。

後日いくつかの目撃情報も寄せられました。

また、石灯籠は業者さんを呼んで修復し、お賽銭箱も修理しました。


P1070201


せっかくの桜が物悲しく思える出来事でした。

|

« 田久生産組合 | トップページ | 桜満開 »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/312987/39871557

この記事へのトラックバック一覧です: 盗難破損事件:

« 田久生産組合 | トップページ | 桜満開 »